産業・ビジネス

農地中間管理事業

農地を貸したい方、借りたい方へ  農地中間管理事業をご活用下さい!

農地をご自身で耕作することが困難になったなどの理由により、農地を貸したい方(所有者)から農地を預かり、農業経営の規模拡大や農地の集積・集約化を希望する担い手農家(借受者)へ農地中間管理機構(公益社団法人静岡県農業振興公社)を通じて農地の貸借を行います。

農地中間管理事業パンフレット【PDF:2MB】

農地の受け手、出し手を募集しています。 

農地を貸したい方、又は農地を探している担い手農家からのご相談を随時受付けしています。農政課までお気軽にご相談ください。

 申し込み方法

申し込み書類にご記入のうえ、農政課までご提出ください。

 申し込み書類(出し手用)

 申し込み書類(受け手用)

 農地中間管理事業活用のメリット等(協力金・固定資産税の課税の軽減)

農地中間管理事業を活用して農地の貸し借りを行い、条件に適合した場合、出し手の方や地域に協力金が交付されます。
また、所有する農地の全てを中間管理機構を通じ、担い手農家へ貸し付けた場合、固定資産税が軽減されます。詳しくは、農政課までお問い合わせください。

お問合せ先 

農政課
電話:0550-82-4620