7月30日8時35分 ( 2018年)

熱中症に注意しましょう

連日、気温が高い状態が続いており、今後も厳しい暑さが続くことが予想される中、熱中症にかかるリスクが高くなると見込まれます。

熱中症は誰にでも起こります。暑いときは無理せず休憩をとり、室内にいるときはエアコンを使用しましょう。また、自分だけでなく、周囲の人の体調も気にかけましょう。

高齢者や乳幼児、体調不良の人などは特に注意が必要です。

詳細は下記リンクをご覧ください。

熱中症に注意しましょう