[民具]生業

砂ゾリ

解説

砂ゾリは、昭和初期に富士山御殿場口の下山道の大砂走りで使用された鉄製のソリです。下山客を乗せて、御殿場口名物の大砂走りを下ったそうで、最盛期には15~20名ほどが砂ゾリを営業していたそうです。

この砂ゾリを馬に引かせたところ人気があったそうですが、こちらは危険であるということで昭和6年(1931)に中止されました。ちなみに、阿部正直博士(人物の項目参照)が昭和初期に撮影した映画の中には、御殿場口の砂ゾリの様子が登場します。

民具生業砂ゾリ

問い合わせ
御殿場市 教育部 社会教育課 
TEL:0550-82-0339
mail:shakyo@city.gotemba.lg.jp

関連リンク

Top