教育・文化・スポーツ

佐合選手が世界空手道選手権大会結果を報告

11月にスペインのマドリードで行われた第24回世界空手道選手権大会で、御殿場西高校空手道部出身の佐合尚人選手(26歳)が準優勝を果たしました!日本から出場できるのは1階級につき1人で、佐合選手は-60kg級での出場です。

本日、佐合選手が市役所を訪問し、大会結果を報告しました。佐合選手は「初戦から苦しい戦いとなりましたが、これを乗り切って最後まで思い切っていくことができ、楽しんで試合をすることができました」と大会を振り返りました。

佐合選手報告1 佐合選手報告3 佐合選手報告2

空手は東京2020オリンピック競技大会で正式種目に選ばれています。佐合選手は世界選手権大会の結果を含め、最新の東京2020予選ランキング6位(日本人ランキング1位)となっています。御殿場市はこれからも佐合尚人選手の活躍を全力で応援していきます!

※YouTubeで『naoto sago』と検索すると大会決勝を観ることができます。

問い合わせ

スポーツ交流課
TEL:0550-78-6233