教育・文化・スポーツ

秩父宮記念富士登山駅伝競走大会

秩父宮記念富士登山駅伝競走大会

御殿場駅富士山口をスタート、富士山頂で折り返し、御殿場市陸上競技場をゴールとする山岳駅伝大会です。

標高差3,258m、気温差20数度、高山病や落石の危険等々、他のチーム以上に対戦相手となる47.93kmの酸素濃度の低い厳しい山岳コースで、日本各地から集まった約130チームが健脚を競い合います。

「たすき」を受け渡しながら疲労困ぱいで倒れこむ選手続出の心身完全燃焼レースです。毎年8月第1日曜日に実施されます。

秩父宮記念富士登山駅伝競走大会

秩父宮記念第42回富士登山駅伝競走大会

  • 日程:平成29年8月6日(日) 午前8時スタート
    ※雨天決行、荒天の場合は短縮する場合があります。
  • 会場:御殿場駅前~富士山山頂~御殿場市陸上競技場
  • 主催:御殿場市 他
  • 問い合わせ:御殿場市陸上競技協会 事務局
  • 電話:0550(84)0414
  • FAX:0550(84)0404
  • Eメール:gotemba-rk-1933@flute.ocn.ne.jp

※事務所は人が常駐していないため、問い合わせはFAXまたはEメールでお願いします。

ホームページ:http://gotemba-rk.jimdo.com/

Eメール:gotemba-rk-1933@flute.ocn.ne.jp

秩父宮記念富士登山駅伝競走大会 公式イメージソング「その涙を越えて」/フルヤトモヒロ

富士登山駅伝実施にともなう交通規制と御殿場口新五合目駐車場の利用制限のお知らせ

皆様のご支援ご協力を賜りまして秩父宮記念富士登山駅伝競走大会が開催できますことを心より御礼申し上げます。

地域の伝統行事である本大会は、選手の走路となります富士山スカイライン等で交通規制を行い、毎年8月第1日曜日に日本一過酷な駅伝競技会を継続的に実施しております。

近年の登山ブームや富士山の世界文化遺産登録の影響により、多くの観光客や登山客の皆様に当地をご来訪いただいておりますが、選手やサポーター、運営スタッフ等の安全性に配慮し、走路となります富士山スカイライン及び富士山御殿場口駐車場等では以下のとおり交通規制や施設の利用制限にご協力いただいております。

観光客・登山客の皆様や近隣住民の方々には大変ご不便をおかけし誠に申し訳ございませんが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

平成29年8月6日(日)の道路交通規制(富士山スカイラインほか )

1.御殿場駅~国道246号線及び陸上競技場北側道路の道路規制

スタート・ゴール地点である御殿場駅・陸上競技場周辺住民のご負担を軽減するため、次の通り道路通行規制を実施します。

往路
御殿場駅富士山口~国道246丸田交差点
時間帯…7:30 ~ 8:05の選手通過時間
規制内容…全面通行止め

復路
陸上競技場北側道路
時間帯…11:15~13:30
規制内容…片側通行 ・一部全面通行止め

2.県道23号線 御殿場富士公園線【富士山スカイライン周遊区間】の道路規制

(1) 「国立中央青少年交流の家」中継所付近
往路
時間帯…7:30 ~ 8:30
規制内容…三車線分割通行

復路
時間帯…10:30~12:50
規制内容…三車線分割通行

(2)「馬返し上」中継所付近
往路
時間帯…8:20 ~ 9:20
規制内容…片側通行

復路
時間帯…11:00~12:30
規制内容…片側通行

3.県道152号線 県道富士公園太郎坊線【富士山スカイライン周遊区間】の道路

往路・復路
時間帯…9:00〜12:00
規制内容…出入禁止

4.その他

各中継所以外の富士山スカイラインでは、数百名の選手が路側帯を走行しております。ドライバーの皆様は見通しの悪いカーブでは選手との接触事故に充分注意するなど、常に安全運転を心がけてください。

平成29年8月6日(日)の御殿場口新五合目駐車場の利用制限

県道23号線「御殿場富士公園線」の交通規制にともない、大会当日の午前9時00分~12時30分の間は御殿場口新五合目の全ての駐車場内において車両の移動が一切できません。 登山や観光のために御殿場口新五合目にマイカーでお越しの方は上述の封鎖時間帯を避けるなどしてスケジュール調整をお願いします。
※富士登山駅伝実施時に御殿場口新五合目にお越しの方は公共交通機関をご利用ください。

問い合わせ

市役所東館4階スポーツ交流課 TEL:0550-82-4135