教育・文化・スポーツ

市立中学校の学校別教育目標

市立中学校6校の教育

御殿場中学校

校長 芹澤 照平  / 教頭 北條 和広
〒412-0042 萩原364 電話 82-0356

  • 学校教育目標:「志をもち、心豊かでたくましい御中生」の育成
  • 重点目標:目指す生徒像『凛とした御中生』
    「耳を傾けよう 自ら考えよう 表現しよう」(確かな学力)
    「みんなが主役 みんなで創ろう みんなで行動」(豊かな心)
    「元気にあいさつ 進んで行動 最後までやり遂げよう」(健やかな心身)
    「環境を整えよう(生徒の学ぶ環境・職員の働く環境・家庭や地域と連携する環境)」(事務部)
  • 経営の重点:

    ア 信頼される魅力ある学校づくりの推進
    環境を整えよう(生徒の学ぶ環境・職員の働く環境・家庭や地域と連携する環境)
    ○校訓、連携・一貫目標、学校教育目標、目指す生徒像、学校経営目標、研究主題、数値目標の明確化、一貫性
    ○PDCA(評価→改善→計画→実行)サイクルの機能化⇒5ステージ制の継続
    イ 頼もしい職員の育成
    ○学校教育目標、学校経営方針、静岡県教員育成指標を意識し、自己を磨き、同僚性を高め、共通実践を目指して切磋琢磨できる温かな職員集団づくり
    ○「生徒一人一人に学びの実感、関わり合うことの意義を味わわせる授業力」や「生徒一人一人に自信を持たせ、自尊感情を育む生徒指導力」の向上
    ウ「耳を傾けよう 自ら考えよう 表現しよう」(確かな学力)
    ○学校の教育活動のあらゆる場面で、生徒一人一人に「自信」「自尊感情」を育むことを意識していく。
    エ「みんなが主役 みんなで創ろう みんなで行動」(豊かな心)
    ○生徒の活動にもPDCAサイクルを位置付ける。
    ○「生徒に付けたい力」を明確にした上で、各行事や活動等を展開する。
    オ「元気にあいさつ 進んで行動 最後までやり遂げよう」(健やかな心身)
    ○「目標を立てる」「計画的に実践する」「努力を積み重ねる」「やり遂げた達成感を味わう」活動を大切にし、「主体的にやり遂げる力」を育む。
    ○生徒一人一人の人権感覚を磨き、生徒一人一人に集団生活のルー
    ルや学習のルール、マナー、社会性を育むとともに、規範意識を高める指導を進める。

  • 研究分野・教科等:市指定研究 英語教育
  • 研究テーマ:学びの実感を積み重ねる授業・活動づくり
    ~「主体的にやり遂げる力」「豊かな表現力」「協働する力」を育む~
    ~英語教育を柱に、「活躍の場」「対話・交流の場」のある、授業・活動づくり~

    御殿場中学校グランドデザイン【PDF:178KB】
    御殿場中学校ホームページ(外部)

富士岡中学校

校長 小川 益弘 / 教頭 横溝 千都生
〒412-0035 中山825-1 電話 87-1122

  • 学校教育目標:心豊かで活力のある生徒の育成
  • 重点目標:「チーム富士岡」 ともに「感動」ある学校づくり
  • 経営目標:
    (1) 自ら考え、ともに学び合う授業づくり
    (2) 安心・安全で、笑顔溢れる環境づくり
    (3) 「チーム富士岡」生徒・保護者・地域・教職員の連携による共汗、共感ある学校づくり
  • 経営の重点:
    (1)自ら考え、ともに学び合う授業づくり
    ◎確かな学力を身につけさせるように、授業改善を進めるとともに、補充学習の充実を図る。
    ○課題を明確にし、グループ活動を取り入れ、思考を深める授業づくりを実践する。
    ○教材・教具及び板書の工夫、ICTの活用等、視覚に訴える授業を実践する。
    ○補充学習などを計画的に進める。(長期休業中、テスト前後)
    (2) 安心・安全で、笑顔溢れる環境づくり
    ◎環境づくり、人間関係づくりを意識した、安全・安心な学級づくりを進める。
    ○整えられた環境で学校生活をすることで、安全を保証する。
    ○さわやかなあいさつ、積極的な関わり合いで笑顔溢れる学校生活を築く。
    ○特別支援学級、道徳教育を充実させ、豊かな心を育成する。
    (3)「チーム富士岡」生徒・保護者・地域・教職員の連携による共汗、共感ある学校づくり
    ◎「チーム富士岡」生徒・保護者・地域・教職員と連携し、富士岡地区の子どもたちの健全育成を図る。
  • 研究分野・教科等:
    ・富士岡中学校区 幼小中連携・一貫教育研究 授業方法、内容の工夫、改善
  • 研究テーマ:生徒の主体的な学びを生み出す「しかけ」の探究

    富士岡中グランドデザイン【PDF:187】
    富士岡中学校ホームページ(外部)

原里中学校

校長 鈴木 弓子 / 教頭 清水 達夫
〒412-0045 川島田1363-1 電話 89-0338

  • 学校教育目標:たくましく 心やさしい 原里中生徒
  • 重点目標:「自分の良さに気づき、自信を持ち、自ら伸びようとする生徒の育成」
  • 経営の重点:
    ① 一人ひとりを大切にする学習指導・生徒指導
    ② キャリア教育の推進
    ③ 安全・安心な教育環境
    ④ 「人間力」の育成
    ⑤ 特別支援教育の推進
    ⑥ 健康指導
  • 研究分野・教科等:主体的な学習態度の育成 国語科、道徳科
  • 研究テーマ:「生徒が主体的な学習態度を身に付け、学校が楽しいと思える授業づくり」

    原里中学校グラウンドデザイン【PDF:258KB】
    原里中学校ホームページ(外部)

西中学校

校長 土屋 行広 / 教頭 長田 裕次
〒412-0006 中畑662-2 電話 89-0543

  • 学校教育目標:品性を高め、気力の充実に努める生徒の育成
  • 重点目標:認めあい 良さを発揮する生徒
  • 経営目標:
    1 生徒の「主体的に学ぶ力」を育てる授業づくり
    2 生徒相互の「仲間意識」「相手意識」を育てる学級・学校づくり
    3「魅力ある学校」に向けた家庭・地域との信頼関係づくり
    【合言葉】笑顔
  • 経営の重点:
    ・「主体的に学ぶ力」の育成(「授業づくり」と校内研修・研究推進)
    ・「仲間意識」 「相手意識」(特活や道徳を含めた学級・学年経営の中で)
    ・「魅力ある学校」を家庭、地域と共に
  • 研究分野・教科等:地域一体となった 「園・学校一貫教育」「魅力ある学校づくり」
    「心やさしく たくましい子の育成」
    ・共通指導項目「あいさつ・返事」「聞く・話す」
    ・「相手意識」「郷土愛」「主体性」を磨く
    ・園・学校の公開授業を参観し合う
    ・小中交流の授業
  • 研究テーマ:生徒とともにつくる授業
    ~PDCAサイクルを活用した授業改善の取組~

    西中学校グランドデザイン【PDF:2MB】
    西中学校ホームページ(外部)

高根中学校

校長 小宮 隆 / 教頭 遠藤 浩紀
〒412-0017 塚原4-1 電話 82-1029

  • 学校教育目標:感受豊かに 学びを深め 未来を拓く
  • 重点目標(経営目標)
    【豊かな体験】
    思いやりの心を持ち、感じ、考え、豊かに表現できる生徒の育成
    【確かな学び】
    主体的に学び合い、学ぶ楽しさを実感できる生徒の育成
    【健やかな心身】
    心身ともにたくましく高い志を持って努力する生徒の育成
    思いやりの心を持ち、感じ、考え、豊かに表現できる生徒の育成
  • 経営の重点: 校訓「守徳」の読み解き…自分のよさ(徳)に気づき、自信をもって発信し、周囲をよりよい状態に変えていくこと。 学校経営構想「豊かな体験」「確かな学び」「健やかな心身」を柱として、「地域との連携」「保小中連携」を重視し、PDCAサイクルが機能した学校経営を推進する。
    ①校訓「守徳」への共感〔生徒〕 100%
    ②学校(学級)は楽しい〔生徒〕 95%
    ③将来について考えを深めた〔生徒〕 95%
    ④学習に対する意欲の向上〔生徒〕 90%
    ⑤学び合う経験ができた〔生徒〕 90%
    ⑥授業がわかる〔生徒〕 90%
    ⑦信頼できる先生がいる〔生徒〕 95%
    ⑧苦手に挑戦し成長する〔生徒〕 90%
  • 研究分野・教科等:道徳教育 保小中連携・一貫教育
  • 研究テーマ:多様な価値に触れ、自尊感情を高め、よりよく生きようとする子どもの育成

    高根中学校グランドデザイン【PDF:779KB】
    高根中学校ホームページ(外部)

南中学校

校長 飯塚 誠 / 教頭 秋岡 智子
〒412-0042 萩原1327 電話 83-8434

  • 学校教育目標: 仲間と共にたくましく伸びる
  • 経営目標:
    【確かな学びづくり】「相手の考えを価値付けて返す」
    【豊かな感性づくり】「仲間の自分との違いをよさとして認める」
    【健やかな心身づくり】「問題解決に向けて一歩踏み出す」
  • 経営の重点:
  • (1) 学校生活が楽しい(生徒)95%
    (2) 学校には信頼できる先生がいる(生徒)95%
    (3) 学校は保護者や地域に情報提供を積極的に行っている(保護者)95%
    (4) 学校の授業の内容が分かる(生徒)90%
    (5) 学校のきまりを守って生活する(生徒)100%

  • 研究分野・教科等:考えをつなぐ授業を目指した授業改善 全教科にて授業改善を図る
  • 研究テーマ :生徒が主体的に学ぶ授業づくり ~考えをつなぐ授業を通して~

    南中学校グランドデザイン【PDF:1MB】
    南中学校ホームページ(外部)

問い合わせ

学校教育課
TEL:0550-82-4534