くらし

浄化槽設置事業補助金

御殿場市では、専用住宅に浄化槽を設置しようとしている人に対し、補助金を交付しています。住宅を新築・増改築する場合、汲み取り式や単独処理浄化槽から合併処理浄化槽に付け替える場合は、補助制度をご利用ください。

補助金の交付を受けようとする人は、条件を満たしていれば交付を受けることができますので、浄化槽設備士をおいている業者(浄化槽工事業者・水道工事店・建設業者 等)に相談し、必ず設置工事の着工前に申請をしてください。

申請は毎年4月から受け付けをしますが、市の補助金予算には限りがありますのでお早めにお申し込みください。

補助対象地域

原則として、公共下水道事業認可区域外および公設浄化槽整備事業特定地域以外の地域です。対象の地域かどうかはお問い合わせください。

補助限度額

平成28年度から

5人槽           330,000円(転換) 90,000円(転換以外)
6~7人槽     414,000円(転換) 108,000円(転換以外)
8~10人槽   546,000円(転換) 132,000円(転換以外)

転換とは…単独処理浄化槽または汲み取り便槽から合併処理浄化槽にするもので、建築確認が必要な新築・増築などを伴わない浄化槽の設置。

補助金の交付を受けるための条件

  1. 下水道事業認可区域外及び農業集落排水事業区域・公設浄化槽整備事業特定地域の受益者以外に設置するものであること
  2. 実際に住み、生活の中心となっている建物に設置するものであること(別荘、セカンドハウスなどは対象外)
  3. 居住の用途のみを目的として建てられた住宅(延床面積の1/2以上が居住の用途である建物を含む)に設置するものであること。(アパート・共同住宅などは対象外)
  4. 全国浄化槽推進市町村協議会に登録されている5〜10人槽の浄化槽であること
  5. 御殿場市浄化槽設置事業補助金交付要綱の定める、欠格事項に該当していないこと

補助金交付までの流れ

  1. 補助対象地域かどうかの確認(※下水道課にお問い合わせください。)
  2. 補助金交付申請(※浄化槽設置業者等に相談しながら行ってください。)内容審査後に「御殿場市浄化槽設置事業補助金交付決定通知書」を郵送させていただきます。

  3. 設置工事(※施工する前に申請していただかないと補助金の交付ができません。)
  4. 工事完了後に御殿場市浄化槽設置完了届を提出(※浄化槽設置業者等に相談しながら行ってください。)
  5. 申請者・浄化槽設置業者・市職員の三者立ち会い検査
  6. 補助金交付へ(申請者の指定口座へ振り込みます。)

交付申請に必要なもの

・御殿場市浄化槽設置事業補助金交付申請書(PDF 35KB)

・全国浄化槽推進市町村協議会登録証の写し

・登録浄化槽管理票(C票)

・浄化槽設置届出書の写し又は建築確認済証の写し

・し尿浄化槽の概要書の写し

・設置場所案内図

・各階平面(配管)図・浄化槽配置図

・占用許可書の写し(占用の許可日及び番号が分かる書類でも可)

・市町村税の滞納のない証明証

・大臣認定書・浄化槽型式適合認定書・別添仕様書及び図面の写し

・事業経費の見積書の写し(浄化槽本体価格と据付経費等の内訳がわかるもの)

・浄化槽設置工事請負契約書の写し(PDF 110KB)

・振込口座調書(PDF 16KB)

・通帳の写し(振込先がわかるページのみ)

・その他、市長が必要と認める書類

以下の書類は必要な場合に添付します

・下水道接続協力念書(PDF 9KB)(設置場所が公共下水道事業計画区域内の場合)

・既設浄化槽の点検簿または汲み取り記録簿の写し(転換の場合)

・売買契約書の写し及び補助対象確認済証(建売分譲住宅の場合)

・賃貸人の承諾書(専用住宅を借りている人の場合)

完了届に必要なもの

・御殿場市浄化槽設置完了届(PDF 39KB)

・浄化槽保守点検業務及び浄化槽清掃業務の委託契約書の写し

・浄化槽法第7条に規定する検査の依頼書の写し((一財)静岡県生活科学検査センター印のあるもの)

・建築確認に係る検査済証の写し(建築確認を受け検査を受けた人に限る。)

・浄化槽設置工事の工程写真及び確認検査表(PDF 54KB)

・住民票抄本(住所の異動のあった人に限る。)

・浄化槽法第10条の2第1項に規定する報告書の写し(PDF 43KB)

・証拠書類編てつ表(PDF 30KB)

・事業経費の請求書の写し(浄化槽本体価格と据付経費等の内訳がわかるもの)

・その他、市長が必要と認める書類

お問い合わせ:下水道課 TEL0550-84-5111