くらし

※このお知らせは2017年8月18日に書かれました。最新情報をご確認下さい。

特定外来生物セアカゴケグモ注意のお知らせ

特定外来生物セアカゴケグモについて

平成29年8月18日 御殿場市内でセアカゴケグモが発見されました。

御殿場市深沢の東名高速道路 EXPASA足柄(上り)内で「セアカゴケグモ」と思われるクモ1匹を発見したとの情報が有り、静岡県自然保護課へ確認依頼をしたところ、セアカゴケグモであると確定されました。

発見された個体は現在の所1匹のみで、既に駆除されています。

セアカゴケグモから積極的に攻撃することはありませんが、触ると咬まれることがあります。雌は毒を持ち、咬まれると局所の疼痛、熱感、痒感などが生じます。ほとんどは数時間から数日で症状は軽減されますが、まれに重症化することがあります。

環境省が作成したチラシご覧いただき、セアカゴケグモを発見した場合は、素手で捕まえたり触ったりせず、家庭用殺虫剤等で駆除してください。

セアカゴケグモに関するお問合わせ

静岡県 くらし・環境部環境局 自然保護課
電話:054-221-3332

記事に関するお問合わせ

環境課
電話:0550-83-1603