くらし

生ごみ水切りコンテスト

御殿場市では、年間約13,700t(平成22年度)の可燃ごみが家庭から排出され、そのうち可燃ごみ全体の3分の1を占める約4,400tが生ごみに含まれる水分です。もし、みなさんの家庭で生ごみを水切りして排出した場合、年間450tのごみの減量が見込まれます。そこで、御殿場市では生ごみの水切りを推進し、市民により身近に感じていただくため、「御殿場市生ごみ水切りコンテスト」を実施します。

生ごみの水切りによる効果

  • 水分が少ないとRDFセンターで固形燃料化する際に使用される燃料の量が少なくなり、二酸化炭素の排出量が削減されるため、地球温暖化の防止につながります。
  • 水分の少ない生ごみは腐敗しにくく、悪臭の発生を軽減できるため、集積所の環境衛生が改善されます。
  • ごみの重量が減るので、ごみ収集車の燃費が良くなり、ごみ収集車が出す二酸化炭素の排出量が削減されます。

1.応募資格

御殿場市内に居住、通勤、通学又は活動をしている人

2.応募部門

  • アイディア部門…より効率的な生ごみの水切り方法等。 製作物がある場合は、写真の投稿も受け付けます。
  • 標語部門…生ごみの水切りを推奨する標語。

3.応募方法

  • 応募用紙に必要事項を記入の上、郵送、メール、FAXまたは直接御殿場市役所環境課に提出してください。
  • アイディア部門で製作物がある場合は、写真を添付してください。
    (画像データで提出する場合はjpg、bmpのいずれかの形式とし、最大3枚までとします。)
  • 注意事項
    【メールによる応募】
    メールの容量は1MB以内としてください。(これを超える場合は、複数回に分けて送付してください。)
    【郵送による応募】
    電子データで提出する場合は、CD-Rで提出してください。
  • 応募用紙【PDF:79KB】

4.応募期間

平成24年4月1日(日)から4月30日(月)まで

5.審査・表彰

審査員

御殿場市環境衛生自治推進協会

表彰

部門(アイディア部門、標語部門)ごとに「小中学生の部」と「一般の部」に分けて表彰を行います。

副賞

  • 最優秀賞  各1名
    一般の部  商工会商品券
    小中学生の部  図書カード
  • 優秀賞  各2名
    一般の部  商工会商品券
    小中学生の部  図書カード

6.応募・問い合わせ先

〒412-8601 御殿場市萩原483
御殿場市環境課ごみゼロ推進スタッフ
電話:0550-83-1610
FAX:0550-83-1685
メール:kankyo@city.gotemba.lg.jp

7.注意事項

応募について

  1. 応募用紙は、市ホームページからダウンロードするか、環境課・各支所・駅前サービスセンター等で配布いたします。
  2. 応募者はコンテストに応募した時点で、応募要領、本注意事項に同意したものとします。
  3. 応募料は無料ですが、応募に伴う一切の費用は応募者の負担となります。

<h4応募書類について

  1. 応募書類(電子データを含む。)は、原則として返却しません。また、提出物受領の連絡もしませんので、ご了承ください。
  2. 提出いただいた書類等に関する一切の権利は、市に帰属するものとし、応募写真等は広報や普及啓発などのため、印刷、展示、ホームページでの公開などに利用させていただきます。

個人情報について

応募者の個人情報は厳重に管理し、以下の目的以外には使用しません。

  • 応募に関する問い合わせ、審査、表彰及びこれに係る事務
  • 応募内容及び応募者の統計、データ分析など
  • 印刷、展示、ホームページでの公開などによる応募作品の一般への紹介及び広報や普及啓発