健康・福祉・子育て

市立幼稚園の預かり保育事業が拡充されます

平成31年4月から、市立幼稚園の預かり保育事業について以下の部分が変更されます。

1.実施時間が延長になります。
「降園後から午後4時まで」だった預かり時間が「降園後から午後5時まで」に延長されます。
夏休み等の長期休業期間についても「午前8時30分から午後4時」までだった預かり時間が「午前8時30分から午後5時まで」に延長されます。

2.費用負担学の免除規定が追加されます。
今まで所得に関係なく、30分50円(1日最大500円)の利用料金が発生していましたが、生活保護世帯や市民税非課税のひとり親世帯、市民税非課税の世帯でなおかつ同居の障害者のいる世帯については利用料金が免除されます。

詳しくは子育て支援サイトをご確認ください。

預かり保育

 

問い合わせ

保育幼稚園課
TEL:0550-82-4126