健康・福祉・子育て

自立支援医療

  • 精神通院医療

    精神科医療に係る通院医療費の公費負担制度で、医療機関での通院医療費を助成しています。自己負担分は、医療費の1割となります。

    制度の利用には、申請書、所定の診断書、印鑑、市民税額がわかる書類(所得証明・非課税証明など)、保険証、マイナンバー(本人、および被保険者のもの。国民健康保険の場合は家族全員のもの)が必要です。
  • 更生医療

    身体の障害の程度を軽減または除去するための医療費の自己負担分が原則1割になる制度です。

    制度の利用には、申請書、申請者のマイナンバー、所定の診断書、印鑑、市民税額がわかる書類、保険証、身体障害者手帳が必要です。

    ※ただし、対象となる医療が決まっています。
  • 育成医療

    身体に障害のある児童に対し、障害の軽減または生活能力を得るために必要な医療費の自己負担分が原則1割になる制度です。

    制度の利用には、申請書、児童のマイナンバー、保護者のマイナンバー、所定の診断書、印鑑、市民税額がわかる書類、保険証が必要です。

※ただし対象となる医療が決まっています。

お問い合わせ

社会福祉課
電話:0550-82-4238
FAX:0550-84-1046