行政情報

「東京2020大会及びレガシー創出に向けた取組方針(仮称)」に対する意見を募集します

当市は東京2020大会の開催効果を地方に引き寄せるため、内閣府が創設したホストタウン制度を活用して台湾・韓国・イタリア国との多面的な交流による地域活性化を図ってきましたが、競技会場の見直しにより、2018年8月に東京2020大会の「開催会場(自転車競技ロードレース会場)」になりました。

開催会場自治体は、「開催都市」である東京都以外では使用が制限されているオリンピックブランドをまちづくりに活用できるため、首都圏のいくつかの開催会場自治体等においては東京2020大会に向けた基本方針・計画等を策定し、これらに基づき多種多様な取組みを展開しています。

当市においても、メガスポーツイベントの受け入れに向けた基本姿勢や大会後のビジョンの共有化を図り、官民協働で多様なレガシーを生み出し易い社会環境を構築するため「取組方針」を策定することとしました。

策定案の趣旨、目的、背景

資料

意見募集期間意見の提出について

平成30年10月9日(火)~平成30年11月1日(木)

資料公表先

  1. 市ホームページへ掲載
  2. スポーツ交流課での閲覧
  3. 市役所本庁情報公開コーナー、市役所各支所での閲覧、配布

意見等が提出できる人

  1. 市内に住所、事務所又は事業所を有する人
  2. 市内に通勤、通学する人
  3. 市に対して納税を負う人
  4. 本事案に利害関係を有する人

意見等の提出方法

意見書に住所、氏名(法人、団体等の場合には名称、代表者の氏名)連絡先及び当該案に対するご意見を記載し、下記へ直接持参するか、郵送、FAX、電子メールのいずれかの方法で提出してください。意見書は、備え付けの意見書又は記載事項を記入した任意の様式でも結構です。

※電話などの口頭による意見の提出は受け付けません。
※住所、氏名、連絡先が未記入の場合には、ご意見として受け付けられません。

意見の取扱い

提出していただいた意見は、当該案の検討にあたり参考とさせていただき、意見に対する市の考え方を(市ホームページ、スポーツ交流課窓口)で公表します。

公表にあたっては、意見等をいただいた人の個人情報を除いて、意見の概要を公表させていただきます。なお、意見に対する個別の回答は行いませんので、あらかじめご了承ください。

今後の予定

皆さんからいただいた意見を含め検討し、計画を平成30年12月までに策定します。

意見等の送り先・問い合わせ

スポーツ交流課
TEL:0550-78-6233
FAX:0550-82-4230
Mail:sports@city.gotemba.lg.jp