行政情報

「御殿場市消費者教育推進計画(案)」に対する意見募集

近年、高齢化・高度情報化の進展に伴い、消費生活と経済社会との関わりが複雑化し、消費者被害も多様化・深刻化しています。

このような状況において、市では、平成30年度から平成34年度までの5年間について、消費者教育の体系的・一体的な推進のための「御殿場市消費者教育推進計画(案)」を作成しました。

策定案の趣旨、目的、背景

平成24年12月に消費者の自立支援を目的とする「消費者教育の推進に関する法律」が施行され、地方公共団体においては「消費者教育推進計画」を定めることが努力義務となり、このことを受け、静岡県は平成26年に「静岡県消費者教育推進計画」を策定しました。御殿場市においても、市民が安全で安心できる消費生活を確保し、将来にわたってその安定と向上を図り、さらに消費者教育施策を総合的かつ計画的に推進することを目的として御殿場市消費者教育推進計画を策定します。

資料

その他関係資料

意見の提出について

意見募集期間

12月1日(金)~12月15日(金)

資料公表先

  1. 市ホームページへ掲載
  2. 市役所本庁舎1階 くらしの安全課での閲覧
  3. 市役所本庁舎1階 情報公開コーナーでの閲覧
  4. 市役所各支所での閲覧

意見等が提出できる人

  1. 市内に住所、事務所又は事業所を有する人
  2. 市内に通勤、通学する人
  3. 市に対して納税義務を負う人
  4. 本事案に利害関係を有する人

意見等の提出方法

意見書に住所、氏名(法人、団体等の場合には名称、代表者の氏名)、連絡先(電話番号)及び計画案に対するご意見を記載し、下記へ直接持参するか、郵送、FAX、電子メールのいずれかの方法で提出してください。意見書は、備え付けの意見書又は記載事項を記入した任意の様式でも結構です。

電話などの口頭による意見の提出は受け付けません。

住所、氏名、連絡先(電話番号)が未記入の場合には、ご意見として受け付けられません。

意見の取扱い

提出していただいたご意見は、計画策定の参考とさせていただき、ご意見に対する市の考え方を市ホームページ及びくらしの安全課で公表します。

公表の内容は、ご意見の概要とさせていただき、ご意見をいただいた人の個人情報は公表しません。

なお、ご意見に対する個別の回答は行いませんので、あらかじめご了承ください。

今後の予定

皆様からいただいたご意見を含め検討し、平成30年3月末までに策定します。

意見等の送り先・問い合わせ

くらしの安全課
TEL:0550-82-8400
FAX:0550-82-4333
Mail:seikatsu@city.gotemba.lg.jp