行政情報

図柄入り富士山ナンバープレートのデザインを募集します

地方版図柄入りナンバープレートとは

地域振興や観光振興を目的として、背景に地域独自の図柄を入れたナンバープレートのことです。
国土交通省では、これまでにラグビーワールドカップナンバーと東京オリンピック・パラリンピックナンバーが導入され 、交付が開始されています。
平成30年10月より、地域の特色あるデザインの入った地方版図柄入りナンバープレートが導入される予定となっています。
図画の種類は、寄付金のあり、なしの2種類となり、寄付金ありがフルカラー、寄付金なしがモノトーンとなります。
寄付金は、図柄入り富士山ナンバー導入地域において、観光振興や交通改善等に活用されます。

※写真は国土交通省ウェブサイトより引用

富士山ナンバーの地域

富士山ナンバーは、静岡県側4市1町(富士市、富士宮市、御殿場市、裾野市、小山町)と、山梨県富士吉田市をはじめとする山梨県側1市2町4村が県域を越える連携事業として、平成20年11月に誕生しました。
静岡県側4市1町で構成された富士山ネットワーク会議では、国土交通省へ提案するデザインを選定するため、静岡県側「富士山ナンバーのデザイン」を募集します。
 

決意表明時写真
平成29年10月30日に開催された「第18回富士山ネットワーク会議」において、静岡県側4市1町及び山梨県側を代表して富士吉田市の首長が、図柄入り富士山ナンバープレート導入の意向表明を行いました。

デザイン案の要件

  • 富士山を用いていること
  • 富士山周辺の地域の魅力向上につながるデザインであること

応募点数

一人につき1点の応募に限ります。

作成方法

Adobe Illustrator[バージョンCS~CC]で指定されたデザイン作成フォーマット【PDF:79KB】を用いて作成してください。
※詳しくは図柄入り富士山ナンバープレートデザイン案応募要項【PDF:458KB】地方版図柄入りナンバープレート データ作成について【PDF:880KB】をご覧ください。

提出方法

持参

必要事項を入力した応募用紙【PDF:98KB】のデータとデザインデータ(PDF形式)をCD-R等に保存し、御殿場市企画課へお持ちください。

郵送

必要事項を入力した応募用紙【PDF:98KB】のデータとデザインデータ(PDF形式)をCD-R等に保存し、封筒に「図柄入りナンバープレート応募」と朱書きし、企画課へ郵送してください。

電子メール

必要事項を入力した応募用紙【PDF:98KB】のデータとデザインデータ(PDF形式)をメールに添付の上、企画課のメールアドレスへ送付してください。

※メールの件名は「図柄入りナンバープレート応募」とし、メールの本文は空欄にせず、「図柄入りナンバープレート応募」等の任意の文字列を入力してください。

※総容量が3MB未満となるようにしてください。総容量が3MBを超える場合は、持参又は郵送で提出してください。

提出先

御殿場市企画課
〒412-8601 静岡県御殿場市萩原483番地
電話:0550-82-4421
mail:kikaku@city.gotemba.lg.jp

応募期間

平成29年11月6日(月)から11月24日(金)午後5時15分まで(必着)

今後のスケジュール

  1. 平成29年12月11日(月)から平成30年1月10日(水)まで、富士山ネットワーク会議4市1町の住民による図柄の投票を実施。
  2. 平成30年1月中に、住民投票結果を参考に有識者による最終審査選考行い、国へ図柄を提出。
  3. 平成30年7月頃、国による図柄の視認性等の審査を経て、図柄が決定。
  4. 平成30年10月頃、図柄入り富士山ナンバーの交付が開始されます

ダウンロード

※応募用紙(word形式)、デザイン作成フォーマット(ai形式)を希望される場合は、企画課までメールにてお問い合わせください。

問い合わせ先

企画課
〒412-8601 静岡県御殿場市萩原483番地
電話:0550-82-4421
mail:kikaku@city.gotemba.lg.jp